エクセルギー損失を最小化したプロセスの設計と運転の基礎研究

苷蔗 寂樹
(東京大学生産技術研究所 エネルギー工学連携研究センター 特任准教授)

2014年1月29日水曜日

ブログの編集画面が表示されませんでした・・・

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。


タイトルのように、なぜか年末あたりから・・・通常使用しているPCから本ブログの編集ができない状態になっております。


本日は、とりあえず、計算・シミュレーション用PCからいい加減挨拶ぐらいしようとログインしました。
このPCから学外のウェブページを見たのはほとんどない状態です・・・


ブログの更新に関しては、全く解決の糸口が見えないですね。






さてさて、そして、1月6日より14日まで、同僚二人とともに私の母校であるシンガポール国立大学に行ってきました。今年度2回目になりますね。


今回の目的は、所属する研究グループが提案する自己熱再生技術を用いて、吸着装置のエクセルギー損失を大幅に削減し、省エネルギー化を行う研究に関する基礎試験の技術的打ち合わせとその方法についての情報収集およびシンガポールの研究者や学生との研究交流の目的でした。


事前に、担当の先生と連絡をとっていたのですが、7日に私が代表して、エネルギーやエクセルギー、国際科学技術財団からご支援をいただいているエクセルギー損失を最小化したプロセスの設計について、シンガポール国立大学の学科のセミナーとして約1時間、講演してきました。


事前にセミナーの告知が学科の教員や学生に流れていたので、私のことを知る先生方から、シンガポールに来るの???じゃあ、滞在期間中に研究について打ち合わせしようといった依頼の連絡がたくさんきました・・・
実際、講演にも私の主査の先生を含む数人の先生が来てました・・・博士論文発表を思い出しましたよ・・・自分では反省する点もありますが、とりあえず成功裏に終わったということで・・・






なんとか、通常使用しているPCから本ブログの編集できるよう、がんばります。






本日、日本国際賞の受賞者が決まりましたね。
分野は違うのですが、受賞者の方をみると、改めて、すごい賞だな~~~とつくづく思いました。

4 件のコメント:

  1. 小倉(ジャパンプライズ)2014年1月31日 8:35

    今チェックしましたが特に問題はなさそうに思うのですが、何かエラーメッセージが出るのでしたらお知らせ下さい。
    ブラウザを変えてはどうでしょうか??

    受賞者の両先生には記者会見&個別インタビューを精力的にこなしていただきました。今後、個別インタビューの成果が多く掲載されていくと思います。

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
    返信
    1. 小倉(ジャパンプライズ)2014年2月5日 7:50

      うちのSEいわく、OSとブラウザの問題ではないかというのですが、まだ不具合が続いていますか?
      (以前、江田先生もXP+IE8で不具合がでました)

      削除
    2. やはりそうなんですね。OSとブラウザの問題だと思います。当初はブラウザを変えても、上手くつながらなかったのですが、上に書いたように、急にChromeでつながるようになったので、こちらで更新していくつもりです。
      お調べいただきありがとうございます。

      削除