エクセルギー損失を最小化したプロセスの設計と運転の基礎研究

苷蔗 寂樹
(東京大学生産技術研究所 エネルギー工学連携研究センター 特任准教授)

2014年4月25日金曜日

日本国際賞授賞式と祝宴と少しコメント

4月23日開催の日本国際賞授賞式と祝宴に参加いたしました。


昨年の経験があるだけに、少しは落ち着いていられましたが、やはり実際に参加すると興奮するものですね。今年は天皇、皇后両陛下ともにご臨席され、より一層華やかな授賞式と祝宴になったのではないかと思っています。


しかも、祝宴のときは前の入り口のすぐ近くだったために、両陛下や受賞者との距離に妻も驚いていました。


受賞者の末松博士、アリス博士は本当におめでとうございます。
分野は異なりますが、両博士に少しでも近づけるよう研究をがんばっていきたいと思います。
同時に、財団には、このようなご機会を2度もいただき、本当に感謝しております。


小倉様からいただいた写真・・・(よくこんな写真とってましたね)



ところで、同時に、今年度の研究助成者も発表されていますね。その一人の京都大学の藤原幸一先生は、私の学部生のときの研究室(プロセスシステム工学研究室)の後輩です。現在は、研究分野は異なりますが、藤原先生は、私の恩師の一人である加納先生が化学工学研究科から情報学研究科に教授として移られたときに、京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻ヒューマンシステム論分野の助教となられました。


実は、国際科学技術財団の研究助成制度があることを藤原先生に教えたのは私です。藤原先生の現在の研究分野(研究内容は詳しくは知りませんが・・・)なら今年度の助成分野に応募できるのではないかとお伝えしたのですが、祝宴の終わった直後に藤原先生に出くわし、採択されたという報告を受け本当にびっくりしております。


さすが、藤原先生です。


しかし、昨年、弓削先生に20年ぶりぐらいにお会いしたり、本当に不思議な縁ですね。

2 件のコメント:

  1. 中原 利彦2014年4月28日 11:31

    先生、お楽しみいただいてよかったです。今後ともブログに積極参加してくださいね。お願いします。

    返信削除
    返信
    1. 中原様、お世話になっております。
      中原様、小倉様にもお会いできてよかったです。
      ブログ更新できるときに、更新していきます。

      ところで、あのネクタイやっぱり良いですね。

      削除